Blog&column
ブログ・コラム

土地売買を考えているなら流れを把握しよう

query_builder 2021/11/22
コラム
32

土地の売買を考えているが方法が分からない」と困っている方はいらっしゃいませんか。
普段から頻繁に売買するものではないので、方法が分からないのは当然ですよね。
そこで流れを解説しますので、土地の売買を考えているなら参考にしてみてください。

土地売買の流れ
土地売買は、一般的には以下のような流れで行われます。

・不動産会社に土地の査定を依頼する
・査定額を参考にしながら売却金額を決める
・不動産会社と媒介契約を締結する
・買主と条件を調整する
・買主に重要事項説明を行う
・売買契約を締結する
・支払いが完了したら引き渡しを行う

土地の売買を考えているなら、まずは不動産会社に相談する必要があります。
査定額は、その地域の相場などの情報を参考にして決められる仕組みです。
そのため不動産会社を選ぶなら、地域の相場に精通した不動産会社をおすすめします。
契約手続きにおいては、不動産会社が適切にアドバイスしてくれるので安心です。
取引が成立すると、不動産会社には仲介手数料が支払われます。

▼まとめ
土地の売買は高額な取引となるため、やはり信頼出来る不動産会社に依頼したいですよね。
そこで土地の査定を依頼するなら、実績が多くて対応が丁寧な会社を選ぶよう注意してください。
長崎市の「株式会社アール不動産」では、不動産の管理・売買などについて相談を承っております。
見積もりは無料で実施しておりますので、不動産でのお悩みがありましたら弊社までご連絡ください。

NEW

  • 土地購入で課せられる税金にはどんなものがある?

    query_builder 2021/12/01
  • 土地売買を考えているなら流れを把握しよう

    query_builder 2021/11/22
  • 賃貸経営をして中古戸建て住宅を活用する方法

    query_builder 2021/11/15
  • 不動産売買をしたら確定申告は必須?

    query_builder 2021/11/08

CATEGORY

ARCHIVE