Blog&column
ブログ・コラム

賃貸経営をして中古戸建て住宅を活用する方法

query_builder 2021/11/15
コラム
31

「使う予定のない戸建て住宅はどうしたら良いのだろう」と悩んでいませんか。
固定資産税だけを払い続けるのも、もったいない話ですよね。
そんな時には賃貸経営を考えてみるという方法もあります。
そこで簡単に戸建て住宅の賃貸経営について紹介しますので、参考にしてみてください。

▼賃貸経営をして中古戸建て住宅を活用する方法
使っていない戸建て住宅があるのなら、賃貸経営をするのもおすすめです。
エアコンなど劣化している設備があるなら、あらかじめ修繕しておきましょう。
その上で、近隣の相場をもとに家賃を決定して、入居者を探します。
一般的に、アパートと比較すると、戸建て住宅は入居年数が長めです。
そのため、長期間安定した収入が得られる可能性があります。

▼まずは不動産会社に相談を
賃貸経営を始めようと考えているのなら、まずは不動産会社に相談してみましょう。
家賃相場の調査や入居者探しなどは、決して簡単ではありませんよね。
会社員として働いているなら、時間を取るのも大変なものです。
地域に密着した不動産会社なら相場なども把握していて、アドバイスが受けられますよ。

▼まとめ
使っていない戸建て住宅があるのなら、賃貸経営も考慮に入れてみてくださいね。
まずは信頼出来る不動産会社を探し、賃貸経営について相談してみましょう。
不動産を取り扱う「株式会社アール不動産」では、売買や相続管理など柔軟に対応しております。
長崎市で戸建て住宅の賃貸経営をお考えでしたら、ぜひ弊社までお問い合わせください。

NEW

  • 築年数での耐震基準の見分け方

    query_builder 2022/01/15
  • 物件探しにおすすめの時期とは

    query_builder 2022/01/01
  • 任意売却の流れについて

    query_builder 2021/12/15
  • 土地購入で課せられる税金にはどんなものがある?

    query_builder 2021/12/01

CATEGORY

ARCHIVE